So-net無料ブログ作成

リチャード・サンダーソン『愛のファンタジー』 [音楽]

さっき観てた番組のBGMに懐かしさを覚えた
タイトルが思い出せないw
なんか歌詞にファンタジーとか出てきた記憶が・・・

思い出せっ思い出すんだっおぃらっ!!ゴルァッ!!( `д´⊂彡☆))Д´)・∵.


そんな風に自分を鼓舞しても、検索ワードを試行錯誤して何度も試したけどヒットしないw
2~3分頑張ってみたけどダメでw
諦めかけた時
ふと浮かんだワードを打ち込んで Enter 押したらヒットした!!!

愛のファンタジーっ!!

[音楽] Richard Sanderson 『Reality』 (邦題:愛のファンタジー)



ォォ(ノ`・''・)ノォォォォォ
こんなタイトルだったのかぁ~w
思い出せて良かったよぉ~w(ノ∀`*)ペチッ

お脳の機能、最近、怪しいからなw
ホント、思い出せなかったら洒落にならんぜぃw('∀'*)ははは


しかし、なんでこの曲、耳に残ってたんだろうか?σ(一"一ㆀ
80年代の曲だから、もしかしたらザ・ベストテンにランクインしてた?
どうやらソフィー・マルソーのデビュー作『ラ・ブーム(La Boum)』の主題歌らしい?
邦題ついてるから、日本でも公開されたんだよね、きっとw
それで、この甘々な声とイントロ部分の美しいメロディと映画の内容とで売れたのかな?
今聴いても、ステキにバラードだよねぇ~♪( ´艸`)ムププ

おぃらたぶん、イントロ部分が好きだったんだと思うw
どっかの番組でも BGM のイントロ聴いて


おっ?
この曲・・・・


って思って検索したくなったんだもんねぇ~♪
タイトルも思い出せて、曲も聴けて、満足満足♪( ̄∀ ̄*)ィヒッ

[音楽] オマケ (←この映画、今の技術で作ったら、もっとカッコイイのできそうだよね?) 
[音楽] オマケ2 (←Kaj aGooGoo 好きだったなぁ~wだからリマールの脱退は吹いたw)

Kaj aって、この時代のUKロックっぽさをちゃんと踏襲してたよね?
曲もヴィジュアルもw
そしてウィキ観たら、なんだかんだでメンバーまだ活動してるのねw(´゚艸゚)∴ブッw
今日一番の驚きだわww((*´∀`))((*´∀`))アハハ


The Very Best of Kajagoogoo and Limail

The Very Best of Kajagoogoo and Limail

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: EMI Europe Generic
  • 発売日: 2003/11/18
  • メディア: CD
 
 
 
 
 
ムービー・ヒッツ(2)

ムービー・ヒッツ(2)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル インターナショナル
  • 発売日: 2002/09/21
  • メディア: CD



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。